≪高校入試≫都立高校「インフルエンザ等追検査」への対応について

2017年10月21日

平成30年2月23日(金)に実施される
「平成30年度東京都立高等学校入学者選抜」の
第一次募集において、インフルエンザ等の学校感染症に罹患し
受検することが
できなかった方に対して、
3月9日(金)に追検査を実施することが
東京都教育委員会から発表されたため、

本校では下記の通りに対応させていただきます。

【対象】
東京都立高等学校と本校を併願する方で、
2月23日(金)にインフルエンザ等の学校感染症に罹患されており、
東京都立高等学校の第一次募集を受検することができなかった方

【本校としての対応】
東京都立高等学校と本校を併願する方の
本校入学手続締切日時を
「3月2日(金)12:00」から
「3月16日(金)12:00」まで延長します。

【本校への連絡方法】
3月2日(金)12:00までに在籍中学校の先生から
本校アドミッションセンターへ電話で連絡をしてください。
その後、入学手続締切日時延長措置に関する文書を
本校から中学校へお送りします。

【在籍中学校から本校へ提出していただくもの】
追検査出願時に東京都立高等学校へ提出された
下記いずれかの書類のコピー
・医療機関の証明書
・中学校長が出席停止の措置を行ったことを証明する書類