≪中高≫防災避難訓練を実施しました

2017年09月09日

9月9日(土)、中高合同の防災避難訓練を実施しました。
今回は、授業終了直後に大地震が発生し、
校舎建物は損壊を免れている状況を想定して、
下記手順での訓練を実施しました。

①緊急地震速報の内容を確認する。

②大地震が起きたことを想定し、机の下に潜り込む。
③地震が収まったものと想定し、担任が教室のドアを開ける。
④避難開始の放送を確認する。
⑤指定された階段を整然と降りる。
⑥校庭に整列する。
⑦整列後、すぐに点呼を取る。
⑧校長の講評を聞く。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

避難指示を受け、生徒は短時間で行動することができました。
また、訓練を実施することにより、
規律ある行動を通して、
身の安全を確保する能力と態度を養うきっかけとなりました。

実際に災害が発生してしまった時、自分の命を守るとともに、

友人や地域に貢献できるような生徒になっていただきたいと願っております。