≪Melissa’s English Class Vol. 3≫Let’s Learn How To Count in English!

2018年05月03日

While many students learn these things in elementary school, it is important to review them to make sure that all students are at the same level before delving into the more complicated grammar structures.

多くの生徒が小学校で数の数え方を習っていますが、これからより難しい文法構造を学習していく前にすべての生徒が確実に同じレベルに到達できるように復習をしておくことは大切です。

This week, the first year junior high school students learned how to count in English. I have never been good at math, but I have a lot of fun teaching numbers because they are a really good way to practice pronunciation (the ‘th’ sound is always really interesting to teach!), and I get to play Snakes and Ladders.

今週、中学1年生は英語での数の数え方を学びました。私自身数学が得意だったことはありませんでしたが、数を教えることはとても楽しいです。それは数字を教えることは英語の発音を練習する本当によい方法だからです(例えばthの音は教えるのが本当に面白いんですよ!)。そして、私は「スネーク&ラダー」というゲームを授業で行っています。

The rules are very simple: each player rolls a dice and  move around the game board with a paper clip.ルールはとってもシンプル。プレーヤーはさいころを振ってクリップで作ったコマを進めていくだけです。

If you land at the bottom of a ladder, you get to climb it, but if you lang on the head of a snake, you fall down. In addition to the original rules of the game, I incorporate numbers in each box so that no matter where the player lands, he or she will have to add, subtract, or read numbers in English. 

はしごのマスに進んだらはしごを登れますが、ヘビの頭のマスに進むとしっぽのマスまで戻らねばなりません。このルールに加えて、生徒らがどのマスに止まっても数字を足したり引いたりして英語で数字を発音できるように、マス目に数字を組み入れました。

In groups of four, students took turns rolling dice, climbing ladders, and sliding down the snakes while saying numbers in English. The classroom came alive as the dice hit the tables, the numbers were yelled out loud, and students laughed and rejoiced (or complained) depending on where they landed. How many liked the game? I saw the genuine effort they were making to speak in  English.

4人グループで順番にさいころを振って英語で数字を発音しながらはしごを登ったりヘビで戻されたりしました。さいころが机をコロコロすると同時に教室は活気づいて、数字を大声で発音をして、進めるマスによっては笑ったり喜んだり(文句を言ったり)しました。どれくらいの子たちが気に入ってくれたかなぁ?英語を話そうとする本当の努力が見られました。

When, playing a game in smaller groups, students get to help each other with pronunciation are having fun, they are no longer preoccupied with possibly making mistakes while speaking, and grammar, and I have a chance to check on individual progress.

小人数のグループでゲームをして、お互いに発音を教えあうようになって楽しんでいると、もう「まちがえちゃうかも」とか、文法がおかしいとかという気持ちはなくなっていて、そこに私は個々の伸長をチェックする機会を見出しています。

More importantly, I like to use games and other fun activities to create a dynamic and didactic environment where students feel comfortable speaking to me and each other, asking questions, and where they can enjoy themselves and have fun.

さらに重要なことですが、生徒たちが私や友達同士に気持ちよく話したり、質問したりなど、ダイナミックで、かつお互いに教えあうような環境を作るために、ゲームやその他の楽しいアクティビティを使うことが好きです。そうすると生徒たちは楽しく学ぶことができるからです。

Snakes and Ladders is a really fun game and you can have many different topics in it. You should give it a try!

「スネーク&ラダー」は本当に楽しいゲームで、(数字以外の)様々なトピックを盛り込むこともできるんです。ぜひやってみてください!

 

Explain the rules of the game. ゲームのルールを説明中!

Students reading the numbers of snakes and ladders「スネーク&ラダー」プレイ中。数字を発音しています。

A student moves his paper clip around the game board.生徒がコマであるクリップを進めています。

Teaching a group the rules of the gameこのグループの生徒たちにルールを教えています。

 

Students learning how to say plus, minus, times, and divided by.足す、引く、かける、割るの言い方を学んでいます。

Students learning how to pronounce and write numbers in English英語での数の言い方と書き方を学んでいます。