≪中学入試≫インフルエンザ罹患への対応について

2019年01月10日

本校では、受験時期のインフルエンザ罹患(注1)について、受験生の受験機会の確保と感染拡大防止のため、下記の通り対応いたしますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
(注1)インフルエンザ罹患については、新型や季節性の種別は問いません。

 

中学入試におけるインフルエンザ罹患への対応について


【 2月1日(金)~2月3日(日)までの入試 】
特別な代替入試は実施いたしませんが、複数回の入試に出願する場合でも、受験料は1回分のみですので、インフルエンザ罹患の場合を想定し、予め多くの回に出願しておいてください。
※出願した入試を欠席する場合、電話連絡等をしていただく必要はございません。


月4日(月) 第3回 一般入試(特進コース) 】
2月10日(日)に代替入試を実施します。
当日の試験で優秀な成績をおさめられた場合、「スーパー選抜コースの奨学生C合格」として発表する場合がありますので、スーパー選抜コースへの入学をご希望の方は、予め当回にも出願しておくことをおすすめいたします。

代替入試受験をご希望の場合は、インフルエンザ罹患により欠席される旨を、2月4日(月)の集合時間(午前8時30分)までに必ず、電話で連絡していただくか保護者の方が本校窓口までお越しください。(注2)
なお、ご連絡なき場合は対応いたしかねますので予めご了承ください。
(注2)WEBやFAXではお受けすることができませんのでご注意ください。
※インフルエンザ罹患確認のための、医師診断書の提出は必要ありません。
※代替受験のための検定料は必要ありません。

●2月10日(日)代替入試 時程(予定)●
集合時間:午前8時30分
試験開始:午前9時00分

試験終了:午前10時55分
合格発表:当日18時00分
入学手続:2月11日(月/祝)午前9時00分から午前10時00分まで
※2月11日は、午前10時00分から「新入生ガイダンス」を実施します。