≪中学≫『英語でクッキング “Cooking in English”』を実施しました

2018年04月23日

4月21日(土)、本校7F調理実習室にて『英語でクッキング “Cooking in English”』を実施しました。
当日のレポートをメリッサ先生からお伝えいたします。

It’s Saturday afternoon and the home economics classroom is alive: electric mixers clunk against glass bowls where whipped cream is being made, and knives slide against cutting boards as carrots and potatoes are diced. The boiling pots of water make the room hot, but they do not keep the students and teachers from talking, laughing, and enjoying themselves in this year’s Cooking in English event. 

今日は土曜日の午後だというのに、家庭科の授業がまだまだ続いています-ハンドミキサー(泡立て器)がガラスに当たってカチコチカチコチ…ホイップクリームの出来上がり!トントンと包丁でまな板を叩いてニンジン、じゃがいもをカッティング。ポットでお湯を沸かして部屋は熱気に包まれるも生徒たちの楽しそうな話し声や笑い声。暑くても彼らの盛り上がりを妨げたりはしていません。これが今年の『英語でクッキング』です。

Every year, Shukutoku Sugamo Junior High School invites students to Cooking in English , a special class where students learn to make simple recipes in English. This year Jason and I (okay, mostly Jason) were the instructors, and, as a special surprise, Christi came and helped the 24 participating students cook.

毎年淑徳巣鴨中学校(2年生または3年生)では、『英語でクッキング』に参加したい希望生徒を募集して、簡単なレシピを英語で習って実際に調理をします。今年はジェイソン先生と私メリッサ(いや、ほとんどジェイソン先生って言ったほうがよいかしら…)がインストラクターを務めました。さらに、驚いたことにクリスティ先生も24名の参加生徒のお手伝いをしに来てくれました。 

Jason and Christi also teach English, but, unlike me, they are actually adept in the kitchen. Jason is from London, England, and Christi is from New York, USA. Together, we had a great time teaching everyone how to make shepherd’s pie and strawberry shortcake.

ジェイソン先生とクリスティ先生は(私も含め)本校で英語のALTをしていますが、私とは違って2人ともお料理がとっても上手!ジェイソン先生はイギリスのロンドン出身、クリスティ先生は私と同じアメリカ出身(クリスティ先生はニューヨーク出身)ですが、私たち3人でシェパーズ・パイとイチゴのショートケーキの作り方を生徒のみんなに教えました。私たちALTにとっても素晴らしい機会となりました。 

We started by making dessert, my very easy variant of strawberry shortcake that involves whipped cream and a store-bought cake known in Japanese as ‘tamago mushi pan’ (steamed cake). It is a simple recipe, but everyone was able to add their own creative touches, making each cake unique.

まず最初にデザートを作ることからはじめました。超簡単イチゴのショートケーキもどき(variant:異型,もどき)です。ホイップクリームとコンビニなどに売っている「たまご蒸しパン」で作れるようなとってもシンプルなレシピです。でも各自でデコレーションを工夫してユニークなケーキの出来上がり!

Next, Jason taught us how to make shepherd’s pie, a traditional British dish. Jason’s version of the dish included a layer of ground beef with diced carrots and onions, and a layer of mashed potatoes and cream on top. After the pies were baked cooled down, they were garnished with fresh tomatoes. As they cooked, many students told me that everything smelled really good.

続いて、ジェイソン先生が伝統的なイギリス料理である「シェパーズ・パイ」の作り方を教えてくれました。ジェイソン先生バージョンのシェパーズ・パイはニンジンと玉ねぎのみじん切りを牛ひき肉で炒め、コンソメスープで煮詰めたものに、生クリームとバターを加えたマッシュポテトを乗せ、160℃のオーブンで20分ほどこんがりと焼き上げ、少し冷めたらその上にスライストマトを乗せて出来上がりというもの!生徒みんなが「とってもいい匂~~い!」って言っていました。

With events like Cooking in English , Shukutoku Sugamo Junior High School is always creating opportunities for students to use English in fun, dynamic, non-traditional classroom environments. Dicing and preparing everything took a long time, but it was a wonderful opportunity for teachers and students to bond. Many teachers, including our principal, Mr. Unoki, spent some time cooking and chatting in the classroom.  I started working with this group of students when they were in were in their first year of junior high school, and they were very shy. Now they are in their third (and last!) year, and I was so happy to see how confident they were cooking and and speaking in English! 

『英語でクッキング』のようなイベントにあるように、淑徳巣鴨中学校では生徒が楽しみながら生き生きとした英語を型にはまらない環境で使える機会をいつも創り出しています。みじん切りにして全てを準備するのにとても時間がかかりましたが、先生と生徒が絆を深める素晴らしい機会となりました。夘木校長先生を含め多くの先生方が家庭科室に来て一緒に料理をしましたし、生徒に声掛けもしていました。私はこの子たちが中学1年生の時からこの学校で一緒に働き始めましたが、私はみんなが自信を持って料理をして、そして英語を話しているのを見てとっても幸せでした。

Our Saturday afternoon was a blast. Once we finally sat down to eat, we finished everything on our plates, making this one of the most successful Cookin in English events we have held.

このように私の土曜日の午後はとっても楽しい時間になりました。やっとできた料理を一度食べ始めるとあまりの美味しさにペロっと食べきってしまいました。今回実施したこの『英語でクッキング』の大成功を意味しています。

 

Say cheese! Jason, the students, and me after we finished eating our pies and cakes. 「ハイチーズ」ジェイソン先生、生徒のみんな、そして私、みんなで食後に集合写真を撮りました。

Our principal, Mr. Unoki, giving cooking tips to a student. Fun fact: Mr. Unoki is actually a very talented cook! 夘木校長先生が生徒に料理のコツを伝授しています。興味深い事実ですが、実は校長先生、お料理がとってもお上手なんですよ。

A finished shepherd’s pie シェパーズ・パイのできあがり~!

This group’s shortcake looks like an adorable rabbit! このグループが作ったケーキはまるでかわいいうさぎみたい。

Mr. Sekine, one of the homeroom teachers for the third year students, watches them as they make shortcake. 中3の担任の先生の一人である関根先生がケーキ作りを見学に来てくれました。

Christi helps students with their mashed potatoes and cream. クリスティ先生がマッシュポテト作りのお手伝い

Jason watches students assemble their shortcakes. ケーキが上手く重なるかなとジェイソン先生がチェック!

Me explaining how to assemble the strawberry shortcake.ケーキ作りを私が説明しているところです。

Jason demonstrates how to slice tomatoes to garnish the pie. ジェイソン先生がトマトのスライスの仕方とパイへの盛り付け方を説明しています。

Jason helps students assemble the pie. ジェイソン先生「水と油を切って盛り付けて」とコツを実践しながら教えています。

Students learning how to make strawberry shortcake. イチゴのケーキ作りを学んでいるところです。

 

Photo gallery-フォト・ギャラリー