≪中学≫新入生に登校をしてもらいました

2019年03月28日

3月27日(水)、中学新入生(現小学6年生)に登校をしてもらい、「実力診断テスト」「新入生ガイダンスで配布した課題進行状況の確認」「新入生ガイダンスで配布した“生活と学習の記録”」についての面談を実施しました。
実力診断テストでは、入学試験だけでは測り知ることのできなかった、新入生たちの隠された力を確認させていただきました。
課題は、すでに終了している新入生も多数おりましたが、まだ終了はしていない新入生でも、真剣に取り組んでいる姿勢が強く伝わってきました。
面接では、初めのうちは全員が緊張した面持ちでした。
そんな中、教員から様々な質問をさせていただきました。
固く重たい雰囲気にはしなかったので、徐々に話が進んでいくうちに、新入生の表情は明るく元気な笑顔になっていきました。
今回登校したことによって、入学への不安が無くなり、6年間真剣に取り組んでいく意識を高めることができていることを願っています。
入学式当日、新入生たちが、揃いの新制服で元気に登校してくれる日が楽しみでなりません。
6年間…本当に「アッ!!」という間です。
共に頑張っていきましょう!!