≪高校≫高3弁論大会が行われました

2017年05月06日

本校アリーナにて、高校3年生による弁論大会が行われました。
今年のテーマは「人工知能」についてです。
各クラスから選ばれた弁士が、学年全生徒の前で弁論を繰り広げました。

統一のテーマでも、様々な考え方、展望、十人十色の切り口があり、今回舞台に立つことがなかった生徒たちにとっても良い刺激となりました。

それぞれのクラス代表弁士(発表順)と演題、審査結果は以下の通りです。

 7組  奥村宗典 「発展し続ける人工知能」
 1組  朝倉まどか「人工知能と女性の社会進出」
 6組  八木あいか「未来をつくる私たちと進化し続ける人工知能」
 8組  小林かのん「AIと人間が共存出来る世界」
 5組  近藤眞愛 「ドラえもんと暮らす未来」
 4組  吉水梨花子「たとえ秋葉原のメイド喫茶の店員がロボットだとしても」
 2組  大場健吾 「人類は終焉を迎える」
 9組  福田未玲 「共存」
 3組  髙田丈太郎「ジンコウチノミクス」
10組  東松香里 「高度なAIの開発は、安全なのだろうか。」
11組  瀧澤諒  「これからの未来」

【審査結果】
 優 勝  3組 高田丈太郎
 準優勝  8組 小林かのん
 第3位 10組 東松香里

保護者の皆様におかれましては、お忙しい中ご来校いただきましてありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。

 

KS__0740 KS__0746KS__0751 KS__0767KS__0776 KS__0771KS__0786 KS__0820KS__0791 KS__0825KS__0803 KS__0808KS__0814 KS__0824KS__0842 KS__0863