≪高校≫高2カナダ修学旅行レポート-C班②-

2017年11月12日

C班の2日目はトロントでの大学訪問と中心部の自主研修です。


-10℃という寒い朝からのスタートで体調を崩していないか教員団は心配していましたが、元気に挨拶しながら集合する生徒の姿に安心しました。
生徒を温かく迎えてくれたホストファミリーの方々に感謝です。

Remembrance Dayのセレモニーが行われるなか、トロント大学のSoldiers’ Tower、John P.Robarts Library、Koffer Student Services Centreを見学しました。
広大なキャンパスと厳かな建物に名門の伝統を感じました。

午後は市庁舎前で記念撮影を終えると、行動班に分かれてトロント市内の自主研修です。


探索の時間が予定より短くなってしまいましたが、市内を巡り再集合した生徒の表情はとても楽しそうでした。
Mother Teresa Catholic Secondaryへ帰るバスの中はみんな疲れて寝てしまい、この旅一番の静かな時間でした。
明日はホストファミリーと過ごす休日になります。どのような1日を過ごせるか楽しみですね。