≪空手道部≫ 大会結果

2017年04月20日

4月2日(日)

 

@横浜文化体育館

「新極真会主催 第22回全関東空手道選手権大会」

・佐藤優成(中1)  中学1年生男子軽重量級  優勝

・金岡陽大(中1)  中学1年生男子中量級   第3位

今後ともご声援をよろしくお願いします。

 

なお、2人と一緒に写真に写っているのは、本校空手道部卒業生で「新極真会主催第48回全日本空手道選手権大会」チャンピオンの「入来建武」さんです。「入来建武」さんは、今夏、カザフスタン共和国で開催されます「全世界ウエイト制空手道選手権大会」の日本代表選手として「優勝」が期待されています。

空手道部 平成29年4月 関東大会 写真

 

4月9日(日)

@川崎とどろきアリーナ

「極真拳武會 主催 国際ジュニア・ユース空手道選手権大会」

・片桐大也(中3)  中学3年男子重量級  第3位

・武田秀虎(中2)  中学2年男子軽量級  第3位

今後もご声援をよろしくお願いします。国際ユース空手大会

 

4月15日(土)~16日(日)

@東京体育館

「2017世界女子ウエイト制空手道選手権大会(極真会館 主催)

本校体育科教諭の島田慧巳先生が、軽量級において決勝まで勝ち上がりました。

女子軽量級の空手世界一を決める決勝戦では、惜しくも0-3の判定で敗れ、準優勝となりました。

なお、島田慧巳先生は、今年度より体育の授業で、高2の男子に空手を教えることになっています。現役の世界トップクラスの先生に習うことができて、生徒は本当に幸せだと思います。

島田先生 世界大会 準優勝