Shukusu Blog
学校行事 高校

高2イギリス修学旅行レポート(A班⑤)

A班はついに最終日の6日目を迎えました。ホストファミリーとのお別れの日。車から降り、最後の別れの挨拶をしている時の表情を見ると、生徒たちはとても充実したホームステイを経験することができたのではないでしょうか。この関係をこれで終わらせることなく、帰国後も続けられるといいですね。修学旅行最後の観光は、ヘンリー王子とメイガン妃が結婚式を挙げた「聖ジョージ大聖堂」がある「ウィンザー城」。広大な広さを持つウィンザー城の中は、絢爛豪華な装飾が施され、見ている人を釘付けにしました。

以上を持ちまして、A班の修学旅行はまもなく終了し、帰国の途に着きます。生徒たちは日本食を恋しがっていますので、おいしく温かい日本料理でご家族の方は迎えてあげてください。そして、土産話に花を咲かせてもらいたいと思います。

追伸

今回の修学旅行では、コミュニケーション能力の成長だけではなく、人間性の素晴らしさも垣間見ることができました。たくさんの可能性を秘めている生徒たちの成長を今後も楽しみにしています。最後に、今回の修学旅行でお世話になったCWAスタッフのみなさま、JTBのみなさま、看護師のみなさま、この場を借りて感謝の気持ちを伝えさせていただきます。本当にありがとうございました。以上で、A班のレポートを終了します。